甲子園球場近くで野宿してみた結果…やってみたい人必読

今年の夏の甲子園準々決勝と準決勝を

甲子園に行って観戦してきました。



17日の夜に東京を出発して
翌朝大阪梅田に到着し


そのまま甲子園に直行!



その日は1塁内野席に座って観戦していました。




そして、翌日休養日に私はある決断


「野宿してみよう」



高校野球ファンの中には、甲子園期間中
毎日野宿をして良い席で野球を観戦する人は少なくありません




そういう興味本位で私も実際野宿を経験してみたので


今回は息抜きという意味で
記事を書いていきたいと思います。




スポンサーリンク



・野宿の様子


a0003_000888

私の場合,連番券(大会期間中のお通し券)を持っていなかったので
チケットを買わなければなりません



もちろん熱烈なファンは、そのお通し券を持っているので、
チケット売り場前ではなく、入場門で野宿しています




写真を撮りたかったのですが、彼らのプライバシーのことも
考えて撮るのを控えました。




甲子園に到着したのは午後11時頃




当初の予定では、甲子園近くのマックで過ごそうと思っていましたが、
そこのマックは24時間ではありませんでしたので、




12時頃に列に並ぶことにしました





僕が並んだのは中央特別自由席のチケット売り場


12時頃時点で10組くらいは並んでいたかもしれません。




徐々に人が増え、だいたい午前2時くらいになると


高速道路下?高架橋?といえばいいですかね
そこもいっぱいに列が並んでいました



後からこの橋の下に並ぶことが非常に重要で
なぜかというと


翌朝、チケットを並ぶのに太陽の下にいなくて済む



ここで野宿するポイント


・野宿するなら午前2時までには甲子園球場につくべし


翌朝チケット並びのために汗をかかなくて済みます。



午前2時頃に寝たのですが
皆さんが思うのは

「夏の季節に夜って暑くない?」


じゃないでしょうか??



僕も最初その心配していたのですが、


橋の下だと、
案外風通しがいい



眠る環境としては野宿にしてはいいと思います

スポンサードリンク




・あったらよかったと思った持ち物


やはり、急に野宿を決めたものですから

「あぁこれあったらよかったな」

というものももちろんあったわけです


とりあえずはじめに思ったものは


「シートのような下に敷くものが欲しい」

a0002_003595

今回私はアスファルトの上で寝たのですが

衛生面を考えるといいとは言えませんよね




やはり周りの野宿している人たちは
ダンボールやらブルーシートやらを持ってきて
寝ていました。




今回幸い持っていたのですが


・制汗剤
・虫除けスプレー
・翌日の朝ごはん



はもっとくと本当に便利です




汗もかくこともなく、蚊などにさされることもなく
本当に快適に過ごせたかと思います。

スポンサードリンク





・野宿の良いところ、悪いところ



野宿の良いところをあげようとするとキリがありません



まぁ強いてあげるなら



・宿代が浮く
・朝イチでチケットが入手できる
・野宿を通して仲間ができる



などでしょう。



1、2番目のことは特筆しなくてもわかると思います




3番目の野宿友達は、

野宿する=高校野球熱烈なファン

といっても過言ではありません



高校野球を話題に話すと盛り上がること間違いありませんし
年代関係なしに話すことができます


ちなみに僕は前の男性(愛媛出身で彼もはじめての野宿)と意気投合して
ずっと話していました


運が良ければ差し入れ等良いことずくしです



悪いことといえば


・衛生面が良くない
・翌日の試合に睡魔が襲いかかる(かも)
・へんなおじさん、おばさんなどに絡まれる笑



これも3番目だけの話だけすると



前日野宿をして並んでいる人に対し、

「すみません、私のチケットも買ってくれませんか」


と言ってくる人がいます。


ちなみに私もその経験をしました




良いか悪いかは別として


野宿して、チケットを買おうとしている人に対して
失礼な行為と思い、私は断りました



なかには断っても

お金をあげるから買って欲しい


としつこい人までいます。




その人のために買うか買わないかは
各々に任せます。。。



ちょっと気分が悪くなる時もありますね笑




まとめますと



僕は

「野宿してみてもいいんじゃないか??」


というスタンスを取りたいと思います。



聖光学院の不眠合宿ではありませんが


非常識なことをやってみると面白いこともある


という発見ができましたし、



家に帰ってふかふかのベットで寝れる幸せを
改めて感じられました




それでも野宿はルールを守ってやりましょうね



※補導対象の方々も決してやらないように笑




甲子園で野宿している人をまとめた記事がありますので
ごらんください
甲子園のラガーさん!!仕事から本名、経歴を紹介します

スポンサーリンク

シェアから始まる高校野球通への第一歩!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です