北海エース大西健斗選手がイケメンとして話題に!?実力は??

連日甲子園で熱闘が続いています。


昨日訳あって海外から戻ってきました。


ここからどんどん研究所も最新の情報を更新していきます。



さて、今現在話題沸騰中の選手を取り上げていくことにしましょう



夏の甲子園22年ぶり初戦突破を果たした

北海高校から

エースの大西健斗選手
を取り上げていきたいと思います



なんと

V6の岡田准一に似ていると言われているそうです



それでは実力を見ていきましょう。

スポンサーリンク


大西選手の基本情報



北海道札幌市出身

中学校は硬式球を扱う
札幌北シニアに所属



高校は全国甲子園最多出場の北海高校に進学


なんと古豪北海高校で
1年生のときからベンチ入り


そして去年の夏、南北海道大会を制して

夏の甲子園出場しました


リリーフとして全国デビューしたのですが、
ワンアウトも取れず降板


そんな今年はとにかく
甲子園で一勝するという気持ちが強く


昨日、アドゥワ誠選手率いる松山聖陵戦で

9回を投げ
被安打6
奪三振6
失点1


完投勝利、そして大西選手が目標にしていた
甲子園一勝をあげました。



ちなみに北海道大会の成績は
6試合全てに先発し
51イニングを投げ

奪三振55
自責点10
防御率1.78


と素晴らしいピッチングをみせました。


ちなみに以下は大西選手のインタビューです

インタビュー

スポンサードリンク




大西選手の実力


身長:180cm
体重:74キロ



球速は
MAX142キロのストレート
スライダー
カーブ
スプリット
チェンジアップ


という情報が入っています


早速投球フォームを見ていきましょう

投球フォーム



セットポジションからの投球になりますね

始動からリリースまで、比較的早い動作でボールを投げています。



足を着地してなお、体の開きが我慢できています



しかし、球持ちがやや短いため、
重心を低くしていても
ボールが若干浮いてしまっているのが惜しい点ですね



北海高校の次戦は
大会11日目の4試合目になっています



明日注目のピッチャーをあげましたので
ご覧ください
履正社の山口裕次郎選手はドラフト候補!!進路は阪神!?
履正社高校の寺島成輝選手のMAX球速に注目!!
横浜高校の藤平尚真選手は2016年のドラフト候補

スポンサーリンク

シェアから始まる高校野球通への第一歩!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です