センバツ2016の各ブロックの見どころ、展望を紹介

3月11日に選抜高校野球の組み合わせ抽選が行われました。


一回戦から見応えのある好カードも実現



そこで今回、1ブロック8チーム

計4ブロックに分け


今大会各ブロックの見どころ、展望を紹介していきたいと思います

組み合わせ抽選結果は以下の記事を参照願います
センバツ2016の日程、組み合わせ、出場校等をまとめました
(新しいタブが開きます)

スポンサーリンク


・Aブロック


Aブロックは大会1日目~大会2日目の第一試合までです




開幕カードから注目の好カード


福井工大福井VS智弁学園です


注目のピッチャー
智弁学園の村上選手が登場


見どころはその村上選手VS福井工大福井の打線でしょう



そして次の試合にも注目のピッチャーが登場

常総学院VS鹿児島実業


常総学院のエース鈴木選手
大会屈指の左腕です


Aブロック最後の試合には、
21世紀枠同士の対決

大会2日目第一試合に

小豆島高校VS釜石高校



Aブロックは常総学院がやや頭一つでている感じですね


Bブロック


Bブロックは大会2日第二試合~大会3日目第二試合になります



今大会屈指の好カードが

大会2日目第二試合の

明徳義塾VS龍谷大平安


伝統校同士の対決になります。


実力も五分五分でどちらに転ぶかわからないでしょう


そして、注目の選手が登場


大会3日目第二試合には

東邦VS関東一


東海地区王者と東京地区王者の対決です



注目選手は何と言っても

東邦のエースで4番
藤嶋選手


試合運びがうまい関東一高はどう太刀打ちするか楽しみです



Bブロックは東邦がやや優勢
その背中を追うのが、関東一高、明徳義塾、龍谷大平安

スポンサードリンク





Cブロック


Cブロックは大会3日目第三試合~大会4第三試合です



注目のピッチャー、バッターが続々登場


まず大会3日目第三試合に登場するのが

木更津総合VS札幌第一


両校ともに秋の神宮大会に出場しました。


注目のピッチャーが木更津総合の早川選手


常総学院鈴木選手と並んで、大会屈指の左腕です


そして、優勝候補の登場


大会4日目第一試合には

大阪桐蔭VS土佐

大会ナンバーワン左腕の呼び声高い

大阪桐蔭の150キロ左腕高山選手が登場します



そして4日目第三試合には


秀岳館VS花咲徳栄


注目左腕花咲徳栄の高橋選手

そして九州地区王者
超強力打線の秀岳館


この両校の対決はかなり注目です


このブロックは大、大、大混戦が予想されます

横一線に大阪桐蔭、木更津総合
本当にわずかな差で追う秀岳館、花咲徳栄


Dブロック


このブロックは大会5日目第一試合~大会6日目第一試合です


今回もっとも激戦区のこのブロック



5日目第一試合には
好投手同士の対決


東海大甲府VS創志学園



東海大甲府の菊地選手
創志学園の高田選手



今大会注目右腕同士の対決



そして今大会最後の登場となった
好カードが一回戦から実現


敦賀気比VS青森山田


連覇を狙う敦賀気比に対するのは
東北地区王者の青森山田



この対戦カードは
秋の神宮大会準決勝でも実現し


その時は8-5で敦賀気比の勝利



敦賀気比の注目右腕山崎選手

青森山田の強力打線が再び甲子園で実現する


Dブロックは神宮大会優勝の高松商業、準優勝の敦賀気比がやや優勢
そこに待ったをかけるのが、東海大甲府、創志学園



初戦神宮王者高松商業に対するいなべ総合の2年生エース渡辺選手
注目のピッチャーだ




私なりに優勝予想もしてみましたのでご覧ください
2016年の選抜高校野球の優勝候補を予想してみた

スポンサーリンク

シェアから始まる高校野球通への第一歩!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です