球界最速!?オリックス新助っ人エリックコーディーのMAX

今年の日本球界ももしかあしたら衝撃が
走るのかもしれないです





それは
現日ハムの大谷翔平選手
元巨人のクルーン選手


が記録を持つ
日本球界最速記録が
更新されるかもしれないということ




それは、大谷選手が自己更新する可能性もありますが

今回からオリックスの新助っ人外国人できた


エリックコーディーが未知なる力を持って
来日しました



本人曰く、
「MAXは103マイル」



つまり約166キロ


これが本当なら、記録更新もそう長くはないでしょう




今回はそんなエリックコーディー選手を
紹介していきます

スポンサーリンク


・エリックコーディー選手の経歴



来日する前は、
イチロー選手が所属していた
マーリンズで一緒にプレイしていたそうです



イチロー選手からは
100マイルのストレートを投げることから

「Mr.ハンドレッド」


と呼ばれていたらしいですね




本人は昨年は3Aで9セーブをあげた実績から


オリックスでは、おそらくクローザーのポジションに
座るだろうと思われています




ちなみにエリックコーディー選手は
大谷選手のことを知らないだとか。。。




相手のことを知って弱い部分につけこむのではなく
自分の強みを相手にみせつけたいため




らしいです



まさに外国人らしい大胆な野球哲学ですね

スポンサードリンク




・エリックコーディー選手の能力



2004年にロイヤルズに入団し

10年後の2014年に念願のメジャーデビューを果たします



遅咲きのエリックコーディー選手は

メジャー通算15勝
防御率は4.42



身長192cm
体重100キロ




と力で押すタイプのピッチャーですね


ストレートを軸にしながら

得意の変化球はスライダーらしいですね




そして、先発時代に使用していた
チェンジアップも磨き中



ストレートとチェンジアップの緩急をうまくつかえば
どはまりしそうですね



一体チェンジアップって何キロなるんだろ。。。笑
(140キロだったりして笑)



とかいう妄想はさておき


現時点で日本球界で160キロを記録したのは

大谷選手
クルーン選手
林昌勇選手(元ヤクルト、韓国人)
由規選手(ヤクルト)
マシソン選手(巨人)



5人だけです


103マイルが本当でしたら
日本球界に衝撃が走りそうですね

スポンサーリンク

シェアから始まる高校野球通への第一歩!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です