高校野球でサングラスは使用できる!!甲子園でも使える!?

最近高校野球の地方大会をみていると


サングラスを使用する選手

をちょくちょく見かけます



最近までは

「サングラスって確か使用したらだめじゃなかった??」


とか思っていた人もいたかもしれません。



今回は、サングラスの使用について
まとめてみます

スポンサーリンク


・サングラス使用の規定



サングラスを使用する選手がいるということは
もちろん



サングラスの使用は許可されています



やはり使用するにあたって条件があるので
取り上げていきます


・突然使うことは許されない



どういうことかというと



試合途中で太陽か何か打球処理等の妨げになるものが
でても使用することはできないということです



だからサングラスを使用する可能性がある時は




試合前のオーダー表交換の際に
主催者もしくは審判員に申し出て許可を得ないといけない




球場の立地によっては、太陽は動きますので
フライと重なることもあるかと思います。



前もって下調べしたほうがいいかもしれません



・色や大きさ



色に関しては特に指定はありませんが


「高校野球用具の使用制限」によると


メガネ枠は黒、紺またはグレーなど


メーカー名はメガネ枠の本来の幅以内
(過剰に目立ってはいけない)



グラスの眉間部分へのメーカー名もメガネ枠の本来の幅以内



そして、太陽などの光を遮る(ボールが見やすい)ようにするものなので


著しく反射するサングラスの使用できません


スポンサードリンク




・その他抑えておくべきこと


その他抑えておくべきことは


過大な商標やマークがあると使用できない可能性がある


もしくは


商標の大きさをクリアしていても


プレイの妨げになったり、色が目立ちすぎても使用できない




先ほども上述したのですが、
グレーラインを踏むより、無難にサングラスを選んでいきましょう


色は黒や紺が無難です

メーカーはなるべく目立たないもの




それだけを抑えればいいかと思います



そして肝心のパフォーマンスを下げないためにも
知っておいて欲しいことは


・紫外線100%カット
・透過率20~50%の薄いレンズ



が基準としてあげられると思います


是非とも参考にしてみてください




併せてこちらの記事もご覧になることをおすすめします
高校野球するなら坊主は絶対!?実は規則はなかった
硬式用バットの選び方をまとめてみた!!高校野球編

スポンサーリンク

シェアから始まる高校野球通への第一歩!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です