青森山田の三森大貴選手はドラフト候補の注目野手

こんにちは

今回とりあげる選手は



来春の甲子園に出場が濃厚になっている


青森の強豪


青森山田から



遊撃手の


三森大貴(みもりまさき)選手

をとりあげることにしました。


スポンサーリンク


・三森選手の基本情報



出身は青森ではなく、埼玉県の三森選手


高校から野球留学で青森に行ったのかなと思いきや


中学から青森山田中に入学


青森山田シニアに所属し、


全国大会を3度も経験したという実績があります。



高校名がついた硬式野球チームは他に


鹿児島の神村学園は有名ですね



そのままエスカレーター式で青森山田高校に入学し


1年の秋にレギュラーを勝ち取りました。



その時は7番サードが定着していましたが、


徐々に結果を出すようになり、




迎えた新チームでは


4番ショートというチームの中心選手となっています



秋の東北大会では

21打数12安打
打率0.571
打点4
盗塁5



とチームを優勝へ導きました。



神宮大会でも、幻のホームランにはなりはしたものの


長打力も披露しました。


スポンサードリンク




・三森選手の能力



右投げ左打ちの三森選手の体型は


身長180cm
体重64キロ



長身細身でありながらも可能性に秘めた選手です。


走攻守バランスのとれた三森選手


走っては既述したように

東北大会盗塁5つ

さらには、一塁到達スピードが4秒前後



打撃では、

高校通算10本塁打


ホームランバッターまでとはいかないものの



あの細身の体型から考えられない打球を飛ばします


バットコントロールもよく、とても器用な選手ですので



相手チームにとってはとても嫌な存在でしょう。



こちらがバッティングフォームになります。



重心を低く、高く足を上げてタイミングをとり、

バットを始動させています。


他のチームの4番打者のように、


どっしりと構えるような感じではありませんね。





青木宣親選手のような選手といえばわかりやすいでしょうか




細身であるので、これから期待できる選手でありますし、


ホームランも、足も、また守備も


これから期待できる選手だと思います








他にも注目野手をとりあげてみましたので
ごらんください
高松商業の美濃晃成選手はドラフト候補の注目野手
敦賀気比の林中勇輝選手はドラフト候補の注目野手
秀岳館の九鬼隆平選手はドラフト候補の注目打者

スポンサーリンク

シェアから始まる高校野球通への第一歩!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です