東海大甲府の菊地大輝選手はドラフト候補の注目投手

2015年の夏に甲子園に出場し


新チームで挑んだ関東大会もベスト4入りをはたし


来年のセンバツ出場が濃厚になった東海大甲府



昨夏からエースナンバーを背負う


菊地大輝選手を取り上げてみたいと思います。



2016年のドラフト候補として


ご覧ください。

スポンサーリンク


・菊地選手の基本情報



a0001_016920

東海大甲府は山梨県にある高校ですが

菊地選手の出身は
横浜ですね


小学生のころに横浜ベイスターズジュニアに選出された実績があります



中学では部活動に入らず

硬式ボールを使用するボーイズリーグに所属



中学三年生のときには

ベイスターズカップで準優勝を果たしました



地元横浜を離れ、山梨の強豪東海大甲府に入学


入学早々、1年の春からベンチ入りを果たしました。


夏の大会のマウンドを経験し、


新チームになってからはエースナンバーを背負うようになりました。




対外試合で徐々に結果を残すようになり、


2年の夏の大会では

全4試合28イニングを投げ

被安打16
奪三振18
失点3(内3試合は無失点)
防御率0.96




驚異的な数字を残し甲子園へ乗り込みます




甲子園では調子が不安定で

良い試合もあれば悪い試合もあったという印象を受けました



全3試合18イニングをなげ

被安打23
奪三振13
失点11



本来のピッチングはできませんでしたが



新チームで迎えた秋季大会


関東大ベスト4に名乗りをあげ


来春のセンバツ出場を確実なものとしました。

スポンサードリンク




・菊地選手の能力


a0001_014256

身長180cm
体重83キロ


(体重はもう少しあるんじゃないか疑惑笑)
がっちりとした体格ながら


器用なピッチングが持ち味です



ストレートのMAXは146キロ


そして球種は
・ストレート
・スライダー
・カーブ
・チェンジアップ


カットボールやツーシームのような小さな変化球を
もしかしたら持っているかもしれません



菊地選手のピッチングフォームは
こちらから




振りかぶってそこまで大きく足を上げるわけでもなく

いたってシンプルかつ無駄のないピッチングフォームです



ストレート中心の組み立てで

内外角まずまずのコントロールで
投げれていますね


早実の清宮選手に甲子園でホームランを打たれましたが


チェンジアップなどの変化球が


甘くなることが時々あります。


その辺を気をつけていきたいですね。




ストレートの速さと重さに関しては


申し分ありません。



シンプルなフォームとまずまずなコントロール故に、


バッターにとっては打ちやすいということもあるかもしれませんね




何か特徴つけるピッチングが、

一級品のボールを磨きあげることに期待しています




甲子園でのピッチングを楽しみにしています



同じ関東地区の注目ピッチャーを
取り上げましたので
ご覧ください


常総学院の鈴木昭汰選手はドラフト候補の注目投手
木更津総合の早川隆久選手はドラフト候補の注目選手
横浜高校の藤平尚真選手は2016年のドラフト候補

スポンサーリンク

シェアから始まる高校野球通への第一歩!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です