【プロ野球交流戦2018】安心&無料で動画を見る方法!!




どうもこんにちは!!


2018年のプロ野球交流戦がいよいよ開幕します


セ・パ混合で試合を行うため
順位が変動しやすい大切な試合

と私は思っています


また、
交流戦を制したチームがシリーズを制する
といっても過言ではありません



左側は交流戦優勝チーム、右側が日本一のチーム

2005年
ロッテーロッテ

2006年
ロッテー日ハム

2007年
日ハムー中日

2008年
ソフトバンクー西武

2009年
ソフトバンクー巨人

2010年
オリックスーロッテ

2011年
ソフトバンクーソフトバンク

2012年
巨人ー巨人

2013年
ソフトバンクー楽天

2014年
巨人ーソフトバンク

2015年
ソフトバンクーソフトバンク

2016年
ソフトバンクー日ハム

2017年
ソフトバンクーソフトバンク



そんな交流戦を
どうにか無料で、なおかつ安全で動画を見る方法を
探してきましたので参考までにご覧ください

スポンサーリンク


・楽天TVでほぼ全試合視聴可能


まず、一つは
楽天TVで交流戦を見る方法を紹介します


楽天会員じゃない方はまずはじめに会員になってもらう必要があります
楽天会員になる
(楽天会員の仕方は割愛します・・・)



まずは楽天TVにアクセスします

楽天TV



そうしたら以下の画面が出ますので
「まずは31日間、無料お試し」をクリック



そうすると、こういう画面が出てきます





これはどちらでもいいので
でも選択しておきましょう



そうしたら以下の画面が出てきます





「ご注文手続きへ」をクリックしましょう!!




そしたらいつものように楽天会員としてログインしていきましょう!!






最後に以下の画面が出ます

必ず
・「Rakuten パ・リーグSpecial」になっているか
・無料トライアルになっているかどうか
・合計金額が0円になっているかどうか



最低でもこの3点を確認してください



スポンサーリンク




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-8630091249348163"
data-ad-slot="5469519938"
data-ad-format="auto">




・日程を確認して、解約することも忘れない



この楽天TVの注意点があります


あくまで
31日間無料であるということ



つまり、
登録開始日から32日目からはしっかり月額料金を取られます



今回のプロ野球交流戦2018の日程は

5/29(火)〜6/17(日)の20日間


仮に5月29日に楽天TVを登録した場合

6月28日までは無料期間ですので
それまでに解約したら
無料で視聴することができます



好きな球団の試合を見るのに役立ててください



・まとめ



それではプロ野球交流戦を無料で視聴する方法を紹介しました



注意しておきたいことは
交流戦にハマってお金を払ってまでプロ野球を見たいということ



もちろんそれはいいことですが
この方法は

パリーグ限定の視聴方法です



交流戦であるからこそ
全6試合見れるのですが


交流戦が終わるとパリーグの試合しか見れない
ということは注意していきましょう!!



プロ野球全試合を見たいという方は
またその方法を見つけ次第、記事を書いていきます



それでは最後までご覧いただきありがとうございました

シェアから始まる高校野球通への第一歩!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください