牧丈一郎選手(啓新)の身長や球速が気になる!!ドラフト進路は?

どうもこんにちは!!


この時期はプロ志望届誰が出すのか
すごく楽しみにしています



今回は、そのプロ志望届を出した選手を
紹介したいと思います



啓新高校(福井)の牧丈一郎選手について取り上げてみます

スポンサーリンク


・牧選手のwiki風プロフィール



名前:牧丈一郎(まきじょういちろう)

出身:京都府京都市

身長:182cm

体重:82キロ

右投げ左打ち(投手)

出身中学:下鴨中学校(京都嵐山ボーイズ)


小学3年生のときに野球を始め、


中学では、ボーイズリーグでは名が知れた
京都嵐山ボーイズに所属



(私が中学時代は京都ライオンズだった気がします)



京都嵐山ボーイズ出身の甲子園ボーイは結構多いですよね

敦賀気比、報徳学園、龍谷大平安
などといった強豪校に進学する人が多いです



そんな牧選手の京都府外である、福井の啓新高校に進学


中学時代はNOMOジャパンに選出されたほどの実力者でした
(複数の高校からスカウトがきていたことでしょう)



進学した啓新高校では、
1年の秋からベンチ入りを果たします


しかし、最高学年になるまでの登板機会は少なく
ある意味悔しい思いをしていたことでしょう



2年の秋になって、エースナンバーを背負うようになりました



一冬超えて、球速は伸ばしていき、
3年の春の大会では県大会優勝という成績を残しています



甲子園が現実味をおびてきた夏大会は

準々決勝で福井商業相手にサヨナラ負け


結局一度も甲子園のマウンドに立つことなく、
高校野球を終えました



最後の夏大会は
全2試合10イニングを投げ

失点2
奪三振9
被安打3




試合を視察にしていたプロ野球スカウト団を唸らせた
投球内容をみせてくれました



それでは、全国的に知られていないが
素質十分の牧選手の能力をみていきましょう!!!

スポンサードリンク




・牧選手の能力とは??




最高球速:152キロ

球種
・ストレート
・スライダー
・カットボール
・フォーク
・カーブ


投球フォームを以下の動画からご覧ください



一言でダイナミックなフォームですね


球質はかなりよく、
ノビやキレは高校生離れしていますね



ボールをリリースする瞬間の肘が
一塁方向に結構伸びているので


肩甲骨や肘がかなり柔らかい
印象を受けました



また、投げた後の左足が
着地と同時に後ろに下がるのも気になりました


これは上半身の動きをさらに大きくするための動作であり、
より力強いボールを投げることができます

(怪我につながりやすいことも事実です。。。)



スカウトの評価のなかで


「春から夏にかけてばらつきがなくなった」

とありました。



コントロールが課題にあげられそうですが、
フォームが少し安定していないことが要因の一つだと思います




フォーム次第では、さらなる球速アップに加えて
課題のコントロールもかなり改善されていきそうです!!


・まとめ



素質十分の牧選手


こういった選手は大学や社会人に進むより
すぐプロに行った方がいい気もしますね



プロの世界で2,3年かけてしっかり土台を作れば
プロでも通用する選手になるかと思います



とあるスポーツ新聞では現時点での評価は
B+だそうですね



限りなくAに近いBだと思います。



最後に本人ツイッターを紹介します笑
https://twitter.com/joe09231?lang=ja


それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

シェアから始まる高校野球通への第一歩!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です