夏の高校野球!!甲子園のチケットの値段や払い戻しの条件とは?

どうもこんにちは!!


今回は夏の甲子園開幕間近ということなので、

チケットの値段や買い方、払い戻しの条件を
まとめてみました。

皆様のお役に立てればうれしいです!!

スポンサーリンク


・甲子園のシート別料金とは?大人と子供の値段も違う



まず、甲子園球場にはどのような席があるのかを把握しましょう!!


出典:高野連HPより


席は4種類あります

・中央特別自由席
・1.3塁特別自由席
・1.3塁アルプス席
・外野席



シート別に値段が違ってきますし、
また

一般(中学生以上)とこどもでも料金が違ってきます。


どの席も座った経験がありますので、値段と一緒にその席の感想を書きたいと思います。


・中央特別自由席


一般2000円
こども2000円




バックネット裏の席で、銀傘の下に座れるので
夏の日差しも気にせず観戦することができます!!


注意しておきたいことは、

・朝早くから並ばないとチケットが売り切れるということ
・前の席を座れる確率はほとんどない



ということですね


バックネット裏ということもあり

甲子園の臨場感を一番得られる席ではあります!!


・1.3塁特別自由席


一般1500円
子供600円




お子様連れの方はここの席が一番いいのかなぁと思います


この席の特徴は
・選手を間近で見れるということ
・臨場感は中央特別席と差がない



そして、ここを座ってみての感想は

とにかく夏の日差しが暑すぎる!!


午前中は3塁側の自由席が影になり、
午後は1塁側の自由席が影になります


参考までにどうぞ



そしてあまり教えたくないのですが。。。

とにかく前に座りたかったら、
中央特別席より、内野特別自由席




同じ時間帯に中央席を買い求める人と、内野席とでは、
前の席に座れる確率が結構違ってくる



日焼け等を気にしないのであれば、迷わず内野席で
一番前に座ることをおすすめします!!


・1.3アルプス席


一般600円
こども600円



出典:https://ameblo.jp/twmbw023/entry-11495725161.html
(写真撮るのを忘れてしまいました。。。)


アルプス席は簡単に言うと

応援席です


安くて試合観戦ができ、
しかも球児と一緒に応援できる!!


特に地元の高校をアルプススタンドから応援すると

里帰りした気分になれます!!


ただ、そこにもデメリットがあって

当然ながら暑いということ
1試合しか見れないということ



十分に把握して購入してください

・外野席


完全無料!!


外野席ならどの席も無料です!!


これが最大のメリット



甲子園の広さを十分に堪能することができます!!


しかしデメリットは

とにかく暑い!!

そして、日陰になることもない。。。




さっとみて、さっと帰る人であればいいかもしれませんね!!


スポンサードリンク





・チケットの払い戻しとその他注意点



最後にチケットの払い戻しについて


払い戻しができるケースは

その日の第一試合が成立しなかった場合のみ



つまり、1試合でも行われたら、
その後雨で延期になっても払い戻しはできません


払い戻しする場合は

当日までに甲子園球場窓口で払い戻しができます


翌日払い戻しを希望してもできませんので注意してください



そして、結構知られていないのが

払い戻しをせずに翌日のチケットに使う


どういうことかというと、


チケットは必ずしも払い戻ししないといけないかというと
そういうわけでもありません。


実は、そのチケットは
翌日の試合に限り有効になるということ



つまり、
「明日も試合見に行こう!!」

と思っている方はチケットを払い戻しせずに
翌日に使ったほうがいいということです



なぜなら、チケットを買うために並ばなくて済むから!!

チケットを買うために並ぶ必要がないということは
いい席に座れる可能性があるということ



その代わり、前日に買ったチケットと同じ席でなければなりませんよ!!


アルプス席のチケットを買って、
翌日中央特別席に座ろうということはもちろんできません!!



その他注意として

・お一人様5枚までチケットを買うことができる
・外野席以外は再入場できない(外野は出入り自由)



ということだけでしょうか



その他質問があればコメント欄にでもよろしくお願いします。



それでは楽しい夏の甲子園をお過ごしください


最後までご覧いただきありがとうございました。



以下、中央特別自由席をとるために野宿した話
甲子園球場近くで野宿してみた結果…やってみたい人必読

スポンサーリンク

シェアから始まる高校野球通への第一歩!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です