2017年夏の甲子園に出場する注目選手を紹介!!打者編

どうもこんにちは!!


甲子園出場校が決まってきました。



甲子園開幕直前!!チェックすべき注目打者を一挙紹介します!!


北から順番に紹介していきますので、


気になった選手の画像をクリックしたら、
詳しい情報がのった記事に飛ぶようになっていますよ


スポンサーリンク


・東北地方



岩手:盛岡大附の植田拓選手、比嘉賢伸選手





植田拓選手

身長:165cm

体重:75キロ



小さな体ながら、高校通算本塁打は
60本塁打

盛岡大附史上一番ホームランを打っている選手です!!




比嘉賢伸選手

身長:180cm

体重:82キロ



パンチ力がある盛岡大附のキャプテンで4番打者

走攻守三拍子そろった素晴らしい選手ですね



・関東地方



栃木:作新学院の鈴木萌斗選手、添田真聖選手




鈴木萌斗選手

身長:182cm

体重:75キロ



去年の優勝メンバーの一人
栃木のイチローと私が思っているほど、
走攻守優れた選手です


栃木県大会の優秀選手にも選ばれています。




添田真聖選手

身長:170cm

体重:67キロ



兄の添田真海選手も2013~2015年甲子園出場した選手
兄弟揃って野球センス抜群です!!


弟、真聖選手も走攻守、トップレベルの選手です


埼玉:花咲徳栄の西川愛也選手




身長:180cm

体重:84キロ



今大会左バッターで注目度ナンバーワンの選手だと思います。

巧みなバットコントロールに、パンチ力を兼ね備えた
注目選手です。


清宮選手、安田選手が出場を逃しましたが、
この西川選手が今大会を盛り上げる選手になるでしょう


神奈川・横浜の増田珠選手





身長:180cm

体重:83キロ



今大会注目の右打者ナンバーワンでしょう!!

神奈川県大会4試合連続ホームラン
神奈川県大会5本塁打


と記録を残した注目打者

甲子園でも一発が生まれるかと思います


千葉:木更津総合の峯村貴希選手




身長:184cm

体重:75キロ



三度目の甲子園ながら、

過去2回納得のいく結果が得られていないかと思います。

しかし、野球センスは抜群で、バットコントロールの良さが持ち味の峯村選手
是非注目してください

スポンサードリンク




・近畿地方


兵庫:神戸国際大附の猪田和希選手




身長:181cm

体重:78キロ



強肩強打の注目打者です


センバツ1回戦負けの借りを返しに
甲子園で大暴れするかと思います。


大阪:大阪桐蔭の藤原恭大選手、根尾昂選手



藤原恭大選手

身長:180cm

体重:76キロ



センバツ決勝戦で2本の本塁打を放った
注目の2年生打者


パンチ力ある打撃と守備範囲の広い守備に注目してください



根尾昂選手

身長:177cm

体重:74キロ



投手、野手としても注目の選手


思いきりのいいスイングと、伸びのあるストレートを投げる
二刀流選手です!!


・中国・四国地方



広島:広陵の中村奨成選手




身長:182cm

体重:77キロ



こちらも強肩強打の注目選手


高校時代の巨人の小林選手をも上回る能力の中村選手
守備でも打撃でもチームを引っ張ります


高知:明徳義塾の西浦颯大選手


身長:177cm

体重:67キロ


3季連続甲子園出場の西浦選手


去年の夏は満塁ホームランを放つなど、
パンチ力十分の左打者です


・九州地方


熊本:秀岳館の廣部就平選手


身長:171cm

体重:82キロ



こちらは4季連続の甲子園出場選手

柔らかいバッティングと左右に打てるバットコントロールが持ち味です


2年生の春夏の甲子園ではホームランも放っています!!



随時注目選手を更新していきたいと思います


それでは最後までご覧いただきありがとうございました。


注目投手をご覧になりたい方はこちらからどうぞ
2017年高校野球の注目選手を一挙紹介!!投手編

シェアから始まる高校野球通への第一歩!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です