センバツ2017!!これから輝く新2年生の注目選手を紹介!!

画像引用元:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.mainichi.sportsApp&hl=ja


センバツ甲子園も3月に開幕します。


今回は、一足早く
注目選手を取り上げていきたいと思います。


今回は新2年生編です。


それでは早速みていきましょう!!

スポンサーリンク


・早稲田実業 野村大樹選手




早稲田実業の4番に座るのは清宮選手ではなく

新2年生野村大樹選手!!


身長172cmと小柄ながらも

左右にホームランが打てる長距離砲


現時点で
高校通算23本塁打


1年生の頃の清宮選手を上回る数字を叩き出しています


そんな野村大樹選手についてとりあげた記事が以下になります

早稲田実業 野村大樹選手

(新しいタブが開けるようになっています。)


・報徳学園 小園海斗選手




名門報徳学園で1年生の頃からレギュラーとして
試合に活躍している選手です。


オール枚方ボーイズ時代には全国制覇を成し遂げています。


またU-15日本代表では、

野村大樹選手とともにプレイもしています。


走攻守揃う小園選手は、野村選手のような豪快さはありませんが、

プロが注目する逸材です。


小園選手については以下の記事からご覧ください。
報徳学園 小園海斗選手

スポンサードリンク





・大阪桐蔭 根尾昴選手




中学時代からその名を轟かせていた根尾選手


この春初めて甲子園でプレーします。


投手としては、ストレートのMAX148キロを計測


この春は打者として主にプレイをするかと思います。


運動能力が高く、まさに野球をするために生まれてきた人間


学校の成績もよく、まさにパーフェクトヒューマン



打者としては、広角に打ち分けられるバットコントロールや
泳がされていても、スタンドに持っていく技術があります。


新二年生で一番注目が集まっている選手だと思います。


・大阪桐蔭 藤原恭大選手




これまた大阪桐蔭からスーパー2年生登場です。


1年の夏から名門大阪桐蔭で試合にでる実力者


走攻守三拍子揃った選手で
リードオフマンとして、チームを引っ張ってく存在です。



振り切るバッティングが魅力な藤原選手


ソフトバンクの柳田選手を彷彿させるほどです。


また投手としてもストレート140キロを投げる豪腕


センバツ登板する機会はあるかわかりませんが、

打者だけでなく、投手としての藤原選手も注目です。


ちなみに、報徳学園小園選手と同じ

オール枚方ボーイズ出身です


藤原選手については以下の記事からご覧ください。
大阪桐蔭 藤原恭大選手



以上注目選手をピックアップしてみました。

また随時注目選手を更新いたしますので、ご覧ください

スポンサーリンク

シェアから始まる高校野球通への第一歩!!

5 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です